背景 背景

お知らせ お知らせ

鬼は外!福は内!

2017.02.14

 

先日、さなる幼稚園様にご協力いただきまして、節分豆まき大会の赤鬼、青鬼役として弊社社員が参加させていただきました。

2017_2_8_02a

 

2017_2_8_03a

 

赤鬼、青鬼によりますと「園児達にぶつけられた豆が結構痛く、もう退散します」との事でした。

元気に豆をぶつける年長さん達とは対照的に、先生の後ろに隠れて鬼に恐れおののく年少さん達がとってもキュートでした。

 

2017_2_8_01a

 

さなる幼稚園様ありがとうございました!

新築戸建賃貸 入居者様募集中です。

2017.01.10

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

現在建設中の浜松市西区入野町の3棟の戸建賃貸ですが、ただ今入居者様募集中。完成は2月末の予定です。この戸建タイプの賃貸住宅の魅力は共同住宅と比べ、生活音や共用部の使い方などストレスやトラブルを感じにくい所です。

 

201701101

 

こちらは間取りA、Cタイプ

20170110abm

そして、中央のBタイプ

20170110cm

建設中の為、実物がイメージし難いかと思いますのでデザインや大きさは異なりますが、こちらは同タイプの戸建賃貸をご紹介します。こちらは、既に入居されていらっしゃいますので、ご内覧はできませんがリンク先に室内の画像等もございますので、イメージしていただるかと思います。

 

※あくまでも同タイプの物件でデザイン、大きさ、駐車場の仕様等は異なります。

 

この入野町戸建賃貸ですが、周辺環境にとても恵まれています。毎日のお買い物はイオン浜松西店、以前は24時間営業だった覚えがありますが現在は、7:00~0:00までの様です。それでも十分ですね。

 

そしてTSUTAYA佐鳴台店Starbucks coffee、この店舗は購入前の書籍や雑誌をStarbucks coffee店内で読めるブックカフェ併設店。休日はもちろん仕事の帰りにちょっと寄り道してゆったりとした時間を過ごせるのも贅沢。イオンもスタバも徒歩圏内で小さいなお子様のいらっしゃるファミリーも安心です。

 

また、ここは飲食店が多いエリア。「夕食は面倒だから外食に行こう!」と車を出さなくても、徒歩圏内に色々とあるのも嬉しいですね。回転寿司、イタリアン、和食、洋食、鰻屋さん、デザートには31アイスクリームかミスタードーナツか・・・あ~ちょっと食べ過ぎに気をつけなければなりませんね。

 

と、ここまで読まれた方は「これだけ周辺に店舗が多いと交通量が多かったり、ガヤガヤしたり騒々しいんでしょう?」とお思いでしょうが、この物件はバスの通る旧雄踏街道と片側2車線で交通量の多い新雄踏街道のちょうど間に位置しており、ロードサイドに比べて静かな環境。

 

201701102

 

静かなだけでなく、新しく造成されており運転の苦手な方も出入りしやすい場所です。

 

 

この春から入野町の戸建住宅でゆったり快適な生活を始めませんか?最後に募集条件をお知らせします。

 

賃料:112,000円

共益費:0円

契約条件:敷金2ヶ月、礼金1ヶ月、2年契約(自治会入会金・町費別途)

火災保険:要加入

構造:木造2階建て

使用面積:A、C棟81.15㎡、B棟78.93㎡

駐車場:2台付き

設備:システムキッチン、追焚機能、一坪風呂、TVモニターホン、シャンプードレッサー、エアコン、屋根裏収納

学区:入野小学校入野中学校区

 

こちらの物件のお問合せやご案内はフォームまたは下記お問合せください。

株式会社Re・lation(リ・レーション)賃貸課

053-523-6715

年末年始営業日のご案内

2016.12.26

平素は格別のお引き立てを賜わり厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社の年末年始の営業は下記の通りとさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

2016年12月29日(木)より2017年1月6日(金)午前中まで休業いたします。

2017年1月6日(金)午後より通常営業いたします。

 

なお、休業日も夜間緊急回線は対応いたします。

ホームページからのお問い合わせは2017年1月6日(金)より順次ご連絡いたします。

 

株式会社Re・lation社屋

リノベーション デザイン ワークショップ経過ご報告

2016.12.21

2016年6月30日よりスタートしました「リノベーション デザインワークショップ」の最終審査発表会後、2つのプランが決定し実設計を経て12月より施工が開始されました。

 

20161220_05

 

室内の建具や内装は一旦解体されコンクリートの躯体がむき出しとなるスケルトンという状態に、そこからプランに沿って新しい間取りへと施工されていきます。

 

20161220_01

 

この日は施工が決まった2つのプランを作成した学生達も現場を訪れ、施工状況を実際に確認していただきました。学生の皆さんが苦労して生み出したリノベーションプランが現実になっていきます。

 

年末年始を挟み、年明け1月末~2月上旬には完成を予定しています。どんな室内に仕上がるのかご期待ください。

 

20161220_03

 

現場からは以上です!

静岡新聞掲載のお知らせ

2016.12.20

20161220news

 

静岡県のBCP策定企業の約23.8%である非製造業、その中でも数少ない不動産、賃貸業※として株式会社Re・lationは磐田信用金庫の支援のもとBCPを策定し2016年12月20日付静岡新聞へ掲載されました。

BCP策定は企業活動の継続、維持、そして社員の生活を守ることを本来の目的とされておりますが、弊社が最も重視した点は、災害時には不動産管理会社だからこそ地域に貢献するべきだと考えたことです。

熊本地震の際には、弊社社員も不動産管理会社へボランティアとして参加しましたが、圧倒的な住宅不足の状況の中で、住居を求める被災者の方へ賃貸住宅を提供することの難しさと必要性を強く実感いたしました。

弊社は現在、3,300戸強の賃貸住宅をお預かりしておりますが、私たちが管理会社としていち早くBCPにのっとりシステム化、対応する事で浜松エリアでの災害時に、より多くの方々へ早急に賃貸住宅を提供できるのではないかと考えております。具体的には、

 

1.空室、空き家に仮住まいができるよう人員とシステムのバックアップと協力体制の構築。
(浜松市内の管理会社、弊社協力会社と協力体制の依頼)

・応急危険度判定指導員及び監修:有限会社 西井構造設計事務所 西井 裕敏 氏
(静岡県建築構造設計指針改訂検討部会 協力委員)

・浜松市役所危機管理課との連携(浜松市と協議中)

2.家主様から被災者への空室の提供依頼

3.備蓄食料の準備等(社屋の移転準備)

 

私たちはミッションとして「こどもの為、地域の為に安全で安心して暮らすことの出来る緑豊かな住環境を提供します」を掲げております。この度BCP策定により、多くの方が暮らす賃貸住宅の入居者様と家主様を守ると同時に、被災された方への住宅の提供する事で国や県の助けを待つ間、安全で安心して暮らす事ができる手助けをしたい、またその備えとして策定しました。

第3期決算報告会及び感謝祭を開催いたしました。

2016.12.06

 

12月3日(土)にいつもお世話になっているお客様をお招きしまして、株式会社Re・lation「第3期決算報告会及び感謝祭」を開催いたしました。

当日は県外からのお客様、小さいなお子様連れのご家族様も含め、約130名のお客様にご来場いただきました。この会はオーナーの皆様、協力会社様、金融機関様に対し、私たちの今期の経営状況を明確にご説明し、これからの方向性等をご報告する事、そして感謝の気持ちを込めまして、皆様に楽しんでいただく事を目的としております。

皆様には、四川飯店のお料理をお召し上がりいただき、豪華景品が当るビンゴ大会などオーナー様と社員とのご挨拶はもちろん、オーナー様同士もご歓談いただく事で大いに楽しんでいただきました。

普段、皆様とお会いする機会の少ない社員もおりますが、社員一同、皆様のご期待や信頼に応えらえる様にと改めて感じた次第です。

お忙しい所、御出席いただきました皆様、誠にありがとうございました。

浜松信用金庫様にて空室対策セミナー講師として参加いたしました。

2016.10.21

20161020

2016年10月20日浜松市中区中沢町の浜松信用金庫 本部相談プラザにて、浜松信用金庫社員様を対象に「浜松市の賃貸市場と空室対策セミナー」と題して弊社代表 髙橋 秀幸が講師としてお話しをさせていただきました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

浜松市南区東若林リノベーションマンション 見学会のご案内

2016.10.18

2016年10月29日(土)リノベーション マンション 完成見学会を開催いたします。

 

Re・allot東若林

 

私たちRe・lationの目指すリノベーションを形にしたリノベーションの詳細はこちら

 

賃貸住宅と暮らし心地~Re・allot東若林 リノベーションへの想い ~その1

賃貸住宅と暮らし心地~Re・allot東若林 リノベーションへの想い ~その2

 

ご見学ご希望の方はこちらのお問い合わせフォームよりご予約下さい。なお、大変恐れ入りますが同業者の方のご見学はお断りしております。

 

WEBフライヤー

 

磐田市中泉 戸建賃貸住宅 Open Houseのご案内

2016.10.14

 

磐田市中泉で建設中の新築戸建賃貸住宅のOpen House(完成見学会)を開催いたします。

 

20161014

 

2016年10月27日(木)10:00~16:00

会場:磐田市中泉2740-11

 

賃貸住宅をもっと楽しく、もっと快適に。Re・lationの戸建賃貸住宅では豪華な設備ではなく、暮らし心地を、快適性を求めた「ibuki」シリーズの戸建賃貸住宅です。こちはら、リノベーションではなく、新築物件となります。

ご内覧ご希望の方はこちらのお問い合わせフォームよりご予約下さい。ご予約されたお客様を優先的にご案内します。なお、大変恐れ入りますが同業者の方のご見学はお断りしております。

 

WEBフライヤー

 

Re・Chocoサインボード設置始めました。

2016.09.30

株式会社Re・lationでは一室単位のリノベーション物件につきまして「Re・Choco /Re・ちょこ」を商品名としサインボードを設置開始しました。

 

こちらのサインボードが設置された賃貸マンションや賃貸アパートでは室内にリノベーションが施工されいます。

 

なお、リノベーション工事は一室毎、部屋単位で行なわれておりますので、物件によってはリノベーション施工されている部屋、未施工の部屋があります。お部屋や空室状況のご確認はお近くの不動産仲介店様、または株式会社Re・lationへお尋ね下さいね!

 

Re・Choko看板

賃貸住宅と暮らし心地 ~Re・allot東若林 リノベーションへの想い~ その2

2016.09.26

前回の続き、リノベーションを行なう上で注力した「住まい手にとって、近隣の方にとって快適に暮らす為の3つの理由」を今回はご紹介します。

 

1.背の高い木は伐採し、植栽を新たに植えて緑豊かに。

 

 

こちらは元々敷地北側にあった植栽です。確かに緑はありますが、昔の学校にある様な古い立ち木でした。この木の北側は細い遊歩道を挟み、住宅が並んでいますが、この立ち木が境界そして目隠しとなった結果、空き巣被害に合われた住宅もあったそうです。

今回のリノベーションでは、大小様々で高低さのある植栽を配置します。植栽部分の面積も増やし、住まい手はもちろん遊歩道を通る人々が緑を眺め四季を感じていただける、そんな心休まる空間へ。休日には文庫本とマグカップを片手に木陰のベンチでゆっくり。カフェのテラス席の様な贅沢な空間のある賃貸住宅です。

 

20160920a

 

2.アスファルトから砕石へ自然豊かな敷地へ。

 

 

元々アスファルトだった駐車場は落ちついたブラウンの砕石敷きとなります。これは建物入口や北側の植栽の緑とバランスを取り、自然環境に近い敷地内を再現しています。

 

201609262

 

砕石敷きでは雨が降れば水が溜まります。緑があれば当然、葉が落ちます。虫が来る事もあるでしょうし、鳥の糞が車に付くこともあるかもしれません。しかし、そんな環境こそ私たち日本人が暮らしてきた「ごく当たり前で自然な暮らし」ではないでしょうか。

鉄筋コンクリートの建物にアスファルトだけ、ほどんど緑の無い効率的な住まいが果たして快適なのでしょうか。鳥の声も虫の声も聞こえない、季節の感じられない賃貸住宅が溢れてしまったからこそ、私たちは住まい手が「暮らし心地の良い住まい」そう感じていただける様にプランニングしました。

 

3.境界をあいまいにし入居者も近隣の方も出入り可能に。

 

今までの賃貸住宅は敷地との境界を柵で区切ってきました。「入居者以外立入り禁止」という仰々しい看板も時々見かけますね。

しかし今回のリノベーションでは境界をあえて「あいまい」にデザインしました。住まい手はもちろん、近隣の方が通るのももちろんウェルカム。誰もが出入りして大丈夫なの?とお思いかもしれません。実は通りから見えない所、人の目の無い場所こそ空き巣被害などに合いやすくなります。以前、北側の住宅が空き巣被害にあってしまったのも立ち木による目隠しが原因の一つでしょう。

防犯の為、に高い塀で敷地を囲い防犯カメラをバンバンと設置するのではなく、住まい手、近隣の人が通り、ベンチに座ったり、緑を眺めたり、挨拶を交わす事で敷地に多くの目が向けられます。挨拶を交わす様になれば、顔を覚え、見知らぬ人、なんだか怪しい人がウロウロすれば目立つ様になり、異常に気が付き易くなるでしょう。

 

201609263

 

これからの賃貸住宅はその建物と住まい手と柵で区切るのではなく開放する事で、近隣同士とつながりを持ち、その地域の人からも必要とされる建物でなければならないと考えています。もし自然災害にあってしまった場合、地元の自治会や近隣の人とつながっている事がどれだけ安心でしょうか。

だからこそ私たちはこの賃貸住宅の敷地、共用部分を通じて住まい手と近隣の方々がつながる橋渡しとなる、そんな想いを込めてプランニングしました。室内はもちろん建物の共用部、敷地内を含めた住環境、そして安全性が住まい手の暮らし心地にとって非常に大切だと考えリノベーションを行なっています。

そして、次に快適に暮らすうえで欠かせない室内のリノベーションの秘密をご紹介します。次回のこちらの投稿をお楽しみに!

 

2016年10月リノベーション完成予定「Re・allot(リ・アロット)東若林」では現在、
入居者様を募集中です。物件の詳しい情報はこちらから、またはメール等でお問い合わせください。

賃貸住宅と暮らし心地~Re・allot東若林 リノベーションへの想い~ その1

2016.09.20

 

 

賃貸住宅に持つイメージとはどんなものでしょうか。隣の音がうるさい、狭い、使い辛い、等々なんだかネガティブなキーワードが並んでしまいます。2015年LIXILグループの調査では「賃貸住宅に不満を持っている方、75.7%、アパート居住者では80.6%」という結果が出ています。

しかし、全ての方が持家に住めるわけではありません。職種によっては転勤もありますし、また少ない人数ではかえって掃除や手入れなど負担が大きくなる場合もあるでしょう。また、騒音トラブルから事件が報道されたりしますが、ご近所トラブルは賃貸住宅だけに起きるとは限りません。

では、賃貸住宅に住む方が快適に暮らしたり、楽しく暮らしたり、ストレスを感じず暮らす事は不可能で我慢して暮らすしかないのでしょうか。

 

私たちは決してそうは思いません。

 

今までの日本人の「衣食住」に対する価値観は大きく変わりました。私たちがリノベーションを手がける20~30年前に建てられた時代と今では、「住まい」に求められる役割は大きく変わっています。ですからその役割を今のライフスタイルに変えていければ古い建物も壊さずそのまま使えると考えています。

私たちが考える「快適な住まい」とは全自動で最新設備が備わった豪華な住宅や部屋ではありません。

湿気の多い日本という風土で、窓を開ければ風が通り、光が入る。明るさの変化で時間や季節の移り変わりを感じる。窓からは緑が見え、鳥の声が聞こえる。夏にはセミが合唱し、落葉を踏む足音に秋を感じる、そんな美しい日本の四季を感じられる「住まい」こそ快適な住まいではないでしょうか。

健康的な毎日を送れ、生活の基礎とできる場所、そんな「快適な賃貸住宅」を考え、私たちは「Re・allot東若林」の一棟丸ごとリノベーションを行なっています。

1枚目の画像はリノベーション前の状態です。駐車場はアスファルトで舗装され遊歩道との境界には背の高い木が植えられていました。

 

 

その為、今回のリノベーションにあたり、駐車場、外溝部分には下記の様に変更を行ないます。2枚目は完成イメージ図です。

 

20160920a

 

1.背の高い木は伐採し、植栽を新たに植えて緑豊かに。

2.アスファルトから砕石へ自然豊かな敷地へ。

3.境界をあいまいにし入居者も近隣の方も出入り可能に。

 

住まい手にとって、近隣の方にとって快適に暮らす為の3つの理由とは・・・

次回のこちらの投稿をお楽しみに!

 

2016年10月リノベーション完成予定「Re・allot(リ・アロット)東若林」では現在、入居者様を募集中です。物件の詳しい情報はこちらから、または、メール等でお問い合わせください。

磐田市戸建賃貸住宅 Open Houseのご案内

2016.09.15

 

こちらのOpen House(完成見学会)は終了いたしました。

 

磐田市立野で建設中の新築戸建賃貸住宅のOpen House(完成見学会)を開催いたします。

 

20160915

 

2016年10月8日(土)9日(日)10:00~16:00

会場:磐田市立野2018-3

 

賃貸住宅をもっと楽しく、もっと快適に。Re・lationの戸建賃貸住宅では、家族が集まるLDKには、建物前の公園の緑や、光と風を取り入れる為の大きな掃出し窓が特徴。豪華な設備ではなく、暮らし心地を求めた「ibuki」シリーズの戸建賃貸住宅です。こちはら、リノベーションではなく、新築物件となります。

 

ご内覧ご希望の方はこちらのお問い合わせフォームよりご予約下さい。ご予約されたお客様を優先的にご案内します。なお、大変恐れ入りますが同業者の方のご見学はお断りしております。

 

WEB用フライヤー

 

静岡新聞掲載のお知らせ

2016.09.01

2016年8月27日(土)に弊社主催で行なわれました「リノベーション デザイン ワークショップ」最終審査発表会が8月28日付静岡新聞朝刊に掲載されました。

201608275

 

このワークショップの詳細はこちらからご覧ください。

「リノベーション デザインワークショップ」最終審査発表会を開催しました。

2016.09.01

 

2016年6月30日よりスタートしました「リノベーション デザインワークショップ」の最終審査発表会を7月27日(土)静岡文化芸術大学 西ギャラリーにて開催いたしました。最終審査には、特別講師として無有建築工房 竹原 義二 先生にもご参加いただきプランだけでなく学生達の取り組み方にまで含め講評していただきました。

第1回ワークショップの様子はこちら

第2回ワークショップの様子はこちら

 

 

今回のワークショップでは単なる学生参加型のリノベーション案の制作ではなく、リノベーションを通じて、地元である浜松市、寺島町の風土や歴史、文化に目を向けていただき、学生達が将来そうした地元の魅力を受け継ぎ自ら発信できる人材を育てたいという私たちの思いに、オーナー様や講師の方々、多くの人のご協力を得て実現する事ができました。

 

 

今回選ばれた2案は実施設計を経て実際に施工にとりかかります。学生の皆さんには最終審査後も施工途中や完成時、入居後の様子をご案内して自分達の取り組みのその後まで知っていただき、学校の授業では得られない「体験」と「経験」を得ていただきます。

 

 

ここからが新たなスタートとなります。引き続きこの取り組みをご紹介していきますのでお楽しみにお待ち下さい!

小学生による「木製ベンチ組み立て体験」開催いたしました。

2016.08.26

昨日、東若林・可美・高塚エリア14名の小学生に参加していただき東若林会館にて

「木製ベンチ組み立て体験」を開催いたしました。

現在、リノベーションを行なっている浜松市南区東若林の賃貸マンションの室内で

使われていた木製の柱。通常ならば廃棄処分されますが、今回は「木製ベンチ」

として再利用し、その作業を地元の子ども達にお願いいたしました。

 

201608258

 

参加していただいた皆さんには、まず住んでいる「東若林・可美」地区の素敵なところ

(魅力)に気づいていただき、リノベーションによって古いもの壊すのではなく、使える

ものは使って大事にすることで皆さんが大人になっても今の素敵な町並みや古いもの

を大事に残そう、とお話させていただきました。

 

 

今回は、本来なら捨てられるはずだった「柱」を「ベンチ」として再生させる体験です。

まずはきれいになった柱の表面に刷毛を使って、みんなで塗装を行ないます。
(※汚れ防止の為に軍手着用、黒いTシャツを着ていただいております。)

 

201608252

 

塗装が乾燥したら台座に木をボルトで固定していきます。2人一組での作業は、最初は

恐る恐るでしたが、さすが子ども達は飲み込みが早く次々作業できるようになりました。

 

201608253

201608254

 

この大きなベンチはリノベーション完成後にマンション共用部道路側に向けて設置します。

住まい手はもちろん、近隣の方も座って少し休んだり、挨拶をしたりする事で、地域に溶け

込む賃貸住宅へと生まれ変わります。

 

201608256

 

完成後の写真はプライバシー保護の為、ピントを甘く加工さえていただきましたが、子ども

達の笑顔の様子が伝わるでしょうか。

 

201608255

 

また、リノベーション完成時には、設置されたベンチで子ども達をご招待して記念撮影を

行なう予定です。

彼や彼女達が大人になった時、子どもの頃の「思い出の場所」、地元に帰る時の「象徴」

として今日のこの体験が、このリノベーション物件の事を「心の宝箱」にしまっていただき

たいと思っています。

 

地方から都会への人口流出を防ぐ為には、子どもの心を育てることは不可欠です。

子どももお年寄りもみんなが笑顔で暮らせる素敵な町をこれからも受け継いで行くこと、

それが私たちがリノベーションを通じて行なっている事です。

 

ご参加いただいた皆様、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました!

完成見学会お待ちしております!

第2回リノベーション デザイン ワークショップを開催いたしました。

2016.08.12

8月11日(木)静岡文化芸術大学内にて第2回目となる「リノベーション・デザイン・ワークショップ」

ワークショップを開催しました。

第1回からから約3週間弱、前回のプランから講師の方のアドバイスや他のチームのプランなど

参考に2つ目の模型とコンセプトシートを作成しプレゼンテーションを行ないました。

 

 

前回ではチームによっては手探りだったプランも道筋が決まりブラッシュアップしたプランニング

で講師の先生方も熱が入ります。

また、今回は静岡文化芸術大学のOBでもある+tic(プラスティック)http://plus-tic.info/

鈴木様両名もアドバイザーとしてご参加いただきました。ワークショップに多くの方から関心を

持っていただく事でご参加いただいている学生達もきっとやりがいを感じていただけると思

っております。

次回8月27日(土)はいよいよ最終審査となります。この最終審査には日本屈指の建築家でも

ある無有建築工房 竹原 義二 氏にも講師としてご来場いただき審査員に加わっていただきます。

早いもので「2016リノベーション デザイン ワークショップ」の熱い夏も、いよいよ

次回フィナーレを迎えます。お楽しみに!

 

夏季休業日のお知らせ

2016.08.09

拝啓

平素は格別のお引き立てを賜わり厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社のお盆期間中の営業は下記の通りとさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

                                敬具

                記

8月13日(土)14日(日)15月(月)休業いたします。

8月16日(火)より通常営業いたします。

なお、休業日も夜間緊急回線は対応いたします。

ホームページからのお問い合わせは16日(火)以降にご連絡いたします。

 

株式会社Re・lation

sanaruko apartment life 001

2016.08.02

 

 

佐鳴湖の美しい木々の緑、豊かな水を臨む毎日。

 

自然に囲まれ、健康で接続可能な生活。

 

ナチュラルでいられる、自分らしいライフスタイル。

 

賃貸住宅でも、充実した毎日を、そして自分らしく生きたい。

 

そんなapartmentが今秋誕生します。

 

sndnew_02

 

つづく

不動産投資「出口確定セミナー」を開催いたしました。

2016.07.29

先日、浜松市中区千歳町「Any」にて「不動産投資 出口確定セミナー」を

開催いたしました。

 

今回は、(一社)日本不動産割賦販売取引適正運営監視機構(JASRA)顧問

(一社)全国不動産ソリューション協議会 最高顧問

上杉 遼太郎様に講師としてお話いただきました。

 

おかげ様で大変多くの皆様にご参加いただきまして、盛況のうちに

終了いたいました。誠にありがとうございました。

 

ご参加いただきました皆様にはお忙しい中、貴重なお時間を

いただき、ありがとうございました。改めましてお礼申し上げます。

 

20160724

 

株式会社Re・lationは「JASRA静岡県第2支部」として5月より

地域支部として活動しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

第1回リノベーション デザイン ワークショップを開催いたしました。

2016.07.18

7月16日(土)静岡文化芸術大学内にて「リノベーション・デザイン・ワークショップ」

第1回ワークショップを開催しました。

現地説明会から約2週間程、グループ毎にリノベーション案を作成、コンセプトシート、

模型を使い講師や他のグループにプレゼンテーションをしていただきました。

 

201607162

 

今回のワークショップでは、単純にコンペを行なうのではなく、プランニングに対して講師や

先輩方がアドバイス、提案を行い最終審査へ向けプランを作り上げていきます。

 

201607161

 

発表という緊張感だけでなくリラックスした雰囲気で行なわれた今回のワークショップ、最後には

今回の講師でもある建築家 木村吉成氏のレクチャーもあり参加者の方たちにもご満足いただけ

たかと思います。

 

201607163

 

チームによっては、全員でお揃いのコーディネートで今回の発表に臨んでいただくなど、この

プロジェクトに熱意を持ち楽しんで参加していただけるようで私たちも本当に嬉しく感じました。

 

という事で、各グループは今回のプランに講師陣のアドバイスや課題を持ち帰り来月、8月11日

開催の第2回ワークショップへ向け更なるプランを作成していきます。お楽しみに!

 

201607164

「第2回 空室対策セミナー」を開催いたしました。

2016.07.07

浜松アクトタワー研修交流センターにて「第2回 空室対策セミナー」を

開催いたしました。

 

おかげ様で大変多くの皆様にご参加いただきまして、盛況のうちに

終了いたいました。誠にありがとうございました。

 

ご参加いただきました皆様にはお忙しい中、貴重なお時間を

いただき、ありがとうございました。改めましてお礼申し上げます。

 

私たちはこうしたセミナーを通じて「賃貸市場を疲弊させない取り組み」

を継続して行なっています。

 

20160707

第2回空室対策セミナー開催のご案内

2016.06.24

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

ご好評をいただきました「空室対策セミナー」ですが

下記日時におきまして、第2回を開催いたします。

 

『第2回空室対策セミナー』

「管理会社のカモにならない!これからの賃貸経営を 勝ち抜いていく為には!」

 

第2回空室対策セミナーのご案内

 

■日時: 2016年7月3日(日)14:30~16:30(開場 14:00)

 

■会場: アクトシティ浜松 研修交流センター(楽器博物館)4階
浜松市中区中央3丁目9-1

 

■主催: 株式会社Re・lation(リ・レーション)

 

■お問い合わせ: 株式会社Re・lation 担当 営業部 企画 藤田

 

Tel:053-523-6715 FAX:053-523-7560

mail:info@re-lation.jp

 

お電話、FAX、お問い合わせフォームからお申込み下さい。

 

なお、お申込みの際には、お名前、ご住所、お電話番号、ご参加人数をお伺いしております。

お申込み時にお客様が情報開示を希望されない場合は大変恐れ入りますがご参加を

お断りする場合がございます。予めご了承ください。

 

※お客様の個人情報につきましては、弊社からのご連絡、及び情報提供のみ

使用させていただきますが、ご不要の場合にはご連絡いたしません。

 

K様戸建賃貸住宅の地鎮祭を行ないました。

2016.06.22

先日、浜松市中区でK様戸建賃貸住宅の地鎮祭を行ないました。

お施主様、この度はおめでとうございます!

緑豊かな佐鳴湖湖近くでゆとりの戸建てタイプの賃貸住宅の建設がスタートします!

 

「リノベーション デザイン ワークショップ」開催のお知らせ

2016.06.20

平素は格別のお引立てを賜り誠に有り難く厚くお礼申し上げます。

さて、この度、建物オーナー様、建築家の皆様、静岡文化芸術大学 講師の皆様のご協力を

いただきまして株式会社Re・lation主催によります「リノベーション デザイン ワークショップ」を

開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

 

「リノベーション デザイン ワークショップ」開催のお知らせ

 

このワークショップでは浜松・寺島町に建つ築34年のアパートの1室のリノベーション

案を作成していただきます。

既存の集合住宅は多くの場合、建てられた時代を象徴する間取りが、設備の陳腐化

などによって、多様な住まい方を想像させることもなく、短期間に建替えられていきます。

また、浜松・寺島町ではロードサイドのチェーン店等が利便性と引き換えに、この町の

記憶や風土といったカラーを見えづらくし、一見するとどの地方にもある代わり映えし

ない景観をつくっています。

本物件は、浜松駅徒歩10分、堅実な住宅地、隣接する公園など立地や住環境に恵

まれているにも関わらず、竣工から34年経ち、設備の老朽化やライフスタイルの変化

によって一般的な賃貸住宅の基準で見ると評価は高くありません。しかし、リノベーシ

ョンによってこれらの問題を解消し、新たな住まい方・暮らし方を提案することでまだ

まだ使い続ける事が出来るはずです。

一住戸から集合住宅全体、地域、都市、社会へ、じわりと広がって人々の腑に落ち

るような、ここならではの住む人と暮らし方を合わせた自由な発想に出会わせて下さい。

34年の歴史をゼロへとリセットするのではなく、皆さんの世代へ受け継ぐ、将来の浜松

にじわりと浸透していくような、そんな提案を期待しています。

 

 

【日程】

現地説明会 6月30日(木)13:30~

第1回WS   7月16日(土)13:00~17:00予定

第2回WS   8月11日(木)13:00~17:00予定

最終審査  8月27日(土)13:00~17:00予定

 

【参加資格】

4回の日程に全て参加可能で、建築やインテリアを学ぶ学生。

実施作品に選ばれた場合、プロジェクトの完了まで責任を持って関わっていただける方。

応募時に大学・大学院・短期大学・専門学校などに在籍しているものとします。

(ワークショップ日程以外もチームのメンバーと連絡を取り合い設計を進めていただきます。)

 

参加費:無料

定 員:15名程度

場 所:静岡文化芸術大学 学内

 

 

【講師】

竹原 義二 無有建築工房/建築家 摂南大学 教授

天内 大樹 静岡文化芸術大学 講師

木村 吉成 木村松本建築設計事務所/建築家

中村 紀章 中村×建築設計事務所/建築家

平野 和洋 株式会社Re・lation 取締役

※50音順 敬称略

 

【賞】

優秀賞2点 優秀案は実施プロジェクトとして、基本設計相当の賞金がグループメンバー

に与えられます。
【申込み】

MAILまたはお電話にてお申込みください。ご不明な点やご質問も下記までご連絡ください。

MAIL : info@re-lation.jp

TEL : 053-523-6715

静岡文化芸術大学 学生は講師 天内( d-amanai@suac.ac.jp )までお知らせください。

 

 

【お問い合わせ】

主催:株式会社Re・lation (担当:藤田まで)info@re-lation.jp

浜松市中区佐鳴台5丁目23-14

TEL053(523)6715

http://www.re-lation.jp

 

リノベーション・ワークショップのご案内(PDFファイル)

S様邸地鎮祭を行ないました。

2016.06.13

ここの所、地鎮祭が続いておりますが、こちらは
週末に行いました個人住宅の地鎮祭です。

 

 

お施主様、この度はおめでとうございます。

通常、こうした地鎮祭の主役はお施主様なのですが、
この日の主役は何と言ってもお施主様のお子さん達。

愛くるしい振る舞いに出席者全員に笑いとご家族の
暖かさを提供していただきました。

私たちは、事業を通じてこども達が安全・安心して
暮らせる緑豊かな環境の提供を目指しています。

ビジョン広告放映開始しました。

2016.06.09

2016年6月8日より浜松市中区連尺交差点にてクールビジョン広告の

放映を開始いたしました。

 

15秒間という短い時間ですが、私たちの想いをメッセージとして

配信しております。

 

ご通行の際には、ぜひご覧ください!

 

vision広告

磐田市で戸建賃貸の建設が始まりました。

2016.05.31

5月吉日、磐田市立野で地鎮祭を行ないました。

 

これから戸建賃貸住宅の建設がスタートします。

 

入居される方はもちろん、地域の皆様にも愛される素敵な賃貸住宅が

できるように頑張ります。

 

ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

 

こうした戸建タイプの賃貸物件も設計から施工、完成後の入居募集、

建物管理までを自社で行える事が私たちの特徴です。

 

また、入居募集が始まりましたらお知らせいたします。

 

20160531

空室対策事例のご紹介

2016.05.23

2016年4月1日より弊社へ移管していただきました

浜松市中区山手町のファミリー向け賃貸マンションが

おかげ様で満室となりました。ありがとうございました!

 

こちらは弊社へ移管前には空室が幾つかありましたが、

移管後に外壁塗装(メンテナンス)と室内設備の更新等を

行なっていただき入居が決まりました。

 

賃貸マンション・賃貸アパートの空室原因は一つでありません。

まずは、その原因を明確にし、その原因に見合った対策を行なわなければ

効果はありません。

 

私たちはリノベーションを得意としておりますが、やみくもにリノベーションを

お勧めしているわけではありません。オーナー様の物件にとって何が欠けており、

そして何が必要かをご提案しております。

 

私たちは、安易で理由の無い家賃値下を行なわず、

賃貸市場を疲弊させない取り組みを行なっています。

株式会社Re・lation 空室対策

ゴールデンウィーク中の休業日につきまして

2016.04.28

拝啓

平素は格別のお引き立てを賜わり厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社のゴールデンウィークの営業は下記の通りとさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

 

                                敬具

 

 

                記

 

5月3日(火)4日(水)5月(木)休業いたします。

5月6日(金)より通常営業いたします。

なお、休業日も夜間緊急回線は対応いたします。

ホームページからのお問い合わせは6日(金)以降ご連絡いたします。

 

 

株式会社Re・lation

新ライン「コンセプトルーム」募集開始いたします。

2016.04.22

株式会社Re・lationでは、株式会社風流舎とのコラボーレーションによる

「賃貸住宅のならではの毎日の楽しさ・暮らしの豊かさの提供」

を目的としてに「コンセプト」を持ったお部屋・ライフスタイルをご提案します。

この第1弾「Deep forest」では「深い森の中にあるログハウス」をイメージ。

 

201604232

 

「緑」は、その波長から科学的に目を休める効果が認められており、

色彩心理では癒しと、疲れや不安の解消に影響すると言われています。

201604231

この深く澄んだ森の部屋であなたの目と心しっかりと休め、充実した

日々をお送りください。

株式会社風流舎の技術を活かしたリアルな壁紙が特徴。

 

201604233

 

賃貸住宅だからこそできる「楽しい住まい」ぜひ体験してみませんか。

募集条件等はこちらのPDFファイルをご覧ください。

コンセプトルーム募集資料

 

 

「第1回 空室対策セミナー」を開催いたしました。

2016.04.21

浜松アクトタワー研修交流センターにて
「第1回 空室対策セミナー」を開催いたしました。

おかげ様で大変多くの皆様にご参加いただきまして、
盛況のうちに終了いたいました。誠にありがとうございました。

ご参加いただきました皆様にはお忙しい中、貴重な
お時間をいただき、ありがとうございました。
改めましてお礼申し上げます。

 

20160419

第1回 空室対策セミナー開催のご案内

2016.04.07

【こちらのセミナーは終了いたしました。】

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

下記日時におきまして、株式会社Re・lation主催セミナーを

開催いたします。

 

『第1回空室対策セミナー』

■日時: 2016年4月19日(火)13:30~16:00(開場 13:00)

■会場: アクトシティ浜松 研修交流センター(楽器博物館)5階
浜松市中区中央3丁目9-1

■主催: 株式会社Re・lation(リ・レーション)

■お問い合わせ: 株式会社Re・lation 担当 営業部 企画  藤田

Tel: 053-523-6715

FAX:053-523-7560

e-mail:info@re-lation.jp

お電話、FAX、お問い合わせフォームからお申込み下さい。

 

第1回空室対策セミナー

 

なお、お申込みの際には、お名前、ご住所、お電話番号、ご参加人数を

お伺いしております。お申込み時にお客様が情報開示を希望されない場合は

大変恐れ入りますがご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

 

※お客様の個人情報につきましては、弊社からのご連絡、及び情報提供のみ

使用させていただきますが、ご不要の場合にはご連絡いたしません。

株式会社Re・lation WEBサイトリニューアルのお知らせ

2016.04.07

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

大変長らくお待たせいたしましたが、株式会社Re・lation WEBサイト

リニューアル作業が終了し公開いたしました。

 

現在、コンテンツは一部のみ公開しておりますが、順次公開予定です。

しばらくお待ちくださいませ。

株式会社Re・lation社屋

背景背景

借りたい会社概要企業理念中途採用

pagetop